鼻の黒ずみ、汚れ、開く、今回はたるみ毛穴について!消すおすすめのケア

鼻の黒ずみ、汚れ、開く、今回はたるみ毛穴について!消すおすすめのケア

鼻の黒ずみ、汚れ、開く、今回はたるみ毛穴について!消すおすすめのケア

 

たるみ毛穴は、皮膚が垂れる事により毛穴が縦長になり広がって見える事です。
この垂れる原因は、3層からなる肌の真皮の老化が原因でコラーゲンやエラスチンが減少する事を意味していると言われています。
たるみ毛穴の対策は、この真皮へ働きかけてハリを与える事が目的になりますので、それら対策を具体的に解説をしていきます。

 

 

紫外線対策

 

紫外線は、たるみ毛穴の原因にもなります。
それは、ハリの源ともなっている真皮のコラーゲンやエラスチンを破壊してしまう事があるのです。
そうなれば、皮膚も垂れ、それに伴い毛穴もたるんでしまう可能性があります。
また、蓄積されつづければ老化もすすみ、肌年齢は実年齢より高くことも。
そうならに為にも、日ごろから紫外線対策はもちろん、屋外屋内とわず、そして季節問わず対策する事もおすすめします。
話によれば、目から入る紫外線も肌へ影響するとの事なので、サングラス、帽子も利用した方が良いでしょう。

 

 

保湿

 

保湿は、たるみ毛穴の基本になり、日ごろからケアする事が大事になります。
また、潤いが少ない肌はシワや毛穴が目立ちやすくもなり、良い事はありません。

 

肌には角質層が有り、それぞれの細胞の間には細胞間脂質でおおわれています。その成分の大部分がセラミドになり、この働きが潤う力となっています。
ですので、化粧品を選ぶ際は、これらの保湿成分を含んでいる物をおすすめします。
セラミド等保湿成分が含有されている化粧品を利用する事で、乾燥に対しての効果が期待出来ます。

 

代表的な保湿成分

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • エラスチン

 

 

マッサージ

 

身体には、ご存じのとおり様々な筋肉の種類があります。
筋肉を鍛えている人と、使っていない人では雲泥の差がありますよね。
顔の表情筋もそれと同じで使っている人と使っていない人を比べた際、使っていない人は筋肉が衰えハリが無く見えてしまいます。
だからと言って鍛えた過ぎたとしても腹筋が割れるように表情筋は、筋肉の盛り上がりが表面に現れる事はないのでそこは安心してください。

 

また、表情筋は使っていないと、リンパ、血流の流れが悪くなり凝ったり、固くなったり、このように血流循環が悪化すると老廃物がたまり、むくみ、脂肪、そしてたるみの原因にもなる事があります。

 

代表的なマッサージの方法を紹介します

 

中指と薬指、2本で腹を使います。
すべりを良くする為にマッサージクリーム、美容液を使用してください。
そして、頬骨から耳の下まで、次に口元から耳の下まで円を描くように”優しく”マッサージを4.5セットします。

 

たったこれだけなので試したことが無い人は、一度チャレンジして血流のながれリンパの流れが良くなるかどうか確認をしてみてはいかがでしょうか。

 


【人気記事】
管理人No1 時短の毛穴集中ケア!睡眠時間を活用する方法
私、管理人が今気に入っている毛穴ケア商品について紹介をしています。洗浄、潤い、引き締めを睡眠時間の毛穴ケアタイムを有効活用、注目No1.

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 鼻の毛穴とは 開く毛穴について 黒ずみ毛穴について たるみ毛穴について